昆布風味で漬ける

かば田の明太子は本物ばかりです。

温かいご飯に、明太子って実に最高だと思いませんか。

 

 

これがスーパーで買う数百円の物でもまあ悪くはないのですが、最高品質のものだとそのうまさは半端ではなく、かば田の明太子がまさにそれに当たります。

 

 

普段は1杯しか食べないのに、この明太子を食べるとついついご飯数杯もお代わりをしてしまうのは内緒です。

 

 

それだけご飯が進む美味しさの秘密は、つける技術です。

 

 

ここは創業以来漬物屋さんだったのですが、そのノウハウを生かしています。

 

 

まず、原卵の買い付けからこだわりがあって、北の海へと直接足を運んだうえで本物だけを買い取っています。

 

 

そうした一番おいしい状態での最高級の物を、漬物屋のノウハウで培った昆布風味の漬けるという技術を織り込んでいます。

 

 

ですから最高級の明太子が出来るというわけです。

 

 

ですから、単に朝の食卓で楽しむだけでなく、本当に信頼できる人への贈答品としても大きな力を発揮するでしょう。

 

 

私の親戚は辛いものが苦手でしたが、先日甘塩たらこを贈ったらすごく喜ばれました。

 

 

唐辛子を使っていないので、辛いのが苦手な人でも行けるのはいいものです。

 

 

単に技術があるだけでなく、明太子のデパートですから、朝と夜の食卓のエースになるはずですよ。

 

>>かば田 公式通販ショップはコチラから<<